エンタメ

令和イレブンはガセ・デマ?ソース・情報元はどこから【HiHi Jetsと美少年】

HiHi Jetsと美少年の11人が令和イレブンに改名しCDデビューが決定したという話が出てきました。

この話は本当なのでしょうか?

ガセ・デマなのではないかという声も多いです。

今回は令和イレブンのCDデビューの情報源・ソースを探るとともに、デマなのか検証していきたいと思います。

令和イレブンの情報元・ソースはどこから?

令和イレブンの情報源・ソースはこちらになります。


佑奈@31Taigersさんがツイートしています。

佑奈@31Taigersさんの知人の知り合いがジャニーズの関係者のようで、その関係者が言っていたようです。

情報元はこれだけです。

根拠が乏しいですが、HiHi Jetsと美少年のファンからしてみればたまったものではないですよね。


おっしゃる通り、デマ・ガセでも本当でもファンであるならば、公式発表前にリークするべきではないと思いました。

令和イレブンはガセ・デマ?3つの理由

結局のところ、令和イレブンはガセ・デマなのでしょうか?

確実ではありませんが、令和イレブンはガセ・デマである可能性が非常に高いです。

それには3つに理由があります。

SixTONES・なにわ男子

ジャニーズJr.内で次にデビューするのは、知名度・キャリアを考えて「SixTONES」か「なにわ男子」だと噂されています。

それを差し置いて、弟組のHiHi Jetsと美少年を先にデビューさせるというのは考えにくいです。

HiHi Jetsと美少年が人気がないというわけではないのですが、「SixTONES」の知名度とは比べ物にならないでしょう。

キンプリ①

いまジャニーズでは、先にデビューしたKing & Prince(キンプリ)をゴリ押ししています。

先輩の嵐や関ジャニ∞の将来が不安定になっている中で次世代のグループをしっかり知らしめて地盤を築いていこうとしているわけです。

そんな中、令和イレブンがデビューして、キンプリと同時に推していくというのは、いくらジャニーズ事務所としても難しいのではないでしょうか。

キンプリ②


キンプリが2015年にデビューする直前も、似たようなことがありました。

当時は期間限定でキンプリで活動していましたが、デビューにあたり『レインボー6』に改名するという噂が流れたのです。

当然、その噂はデマでした。

スポンサーリンク