電子マネー

LINE Pay(ラインペイ)の還元率とおすすめの支払い方法を分かりやすく解説!

キャッシュレス化、キャッシュレス決済がますます進んでいます。

特にここ最近では、LINE PayとPayPayの2つの勢いがすごいですね。

今回は、LINE Pay(ラインペイ)の還元率を支払い方法ごとに分かりやすく解説します。

なお、この記事の情報は2019年3月15日-31日までの情報となりますので、了承お願いします。

LINE Pay(ラインペイ)には支払い方法が全部で5種類あります。

・コード支払い
・オンライン支払い
・請求書支払い
・LINE Payカード
・Android™限定、QUICPay+™(クイックペイ)

LINE Pay(ラインペイ)の全支払い方法共通の還元率

全ての支払い方法共通のポイント還元プログラムである『マイカラープログラム』があります。

毎月1日から月末までのLINE Pay(ラインペイ)の決済金額の合計に応じて、4段階に還元率が変わります。

注意するべきは、月の決済金額の合計に応じて来月1日から還元率が変わることです。

つまり、3月中に合計10万円以上をLINE Pay(ラインペイ)で支払えば、4月中のポイント還元率が2%になります。

全支払い方法共通の『マイカラープログラム』の還元率

1ヶ月の決済金額の合計 → 来月からの還元率

0~9999円     → 0.5%
・1万~4万9999円 → 0.8%
・5万~9万9999円 → 1%
・10万円以上     → 2%

※初月の還元率は0.5%
※ポイント付与の決済上限額は100万円/月
つまり、還元ポイントは最大で2万pt(還元率2%の時)

還元ポイントの進呈時期はいつ?

分かり次第更新します。

LINE Pay(ラインペイ)の期間限定キャンペーン

3月15日(金)~ 2019年3月31日(日)の期間中で適用できるキャンペーンが3つあります。

毎回20%還元

期間:3月15日(金)~ 2019年3月31日(日)

内容:期間中の決済額の20%分の残高を還元

還元上限:5000円分まで(つまり25000円分の支払いまで適用)

還元時期:4月下旬

「コード支払い」で+3%上乗せキャンペーン

期間:~ 2019年7月31日(水)

内容:「コード支払い」の場合のみ、ポイント還元率+3%

還元上限:なし

もらえるくじ(最大2,000円相当)

期間 3月15日(金)~ 2019年3月31日(日)

内容:100円以上の支払いで毎回くじが引けて、最大2000ポイントが当たる

LINE Pay(ラインペイ)高還元率のおすすめの支払い方法

おすすめの支払い方法は、2つです。

・コード支払い
・LINE Payカード

まず、コード支払いの場合、還元率が最大で25%(2%+20%+3%)

ただ、コード支払いができるお店はまだまだ少ないのが現状です。

LINE Payカードの場合は最大で22%(2%+20%)ですが、ショップ自体のポイント還元がつきます。

■お店ごとのおすすめ支払い方法

・ビックカメラ(店舗) ⇒ コード決済(25%)

・ビックカメラ.com ⇒ LINE Payカード(22%+ビックカメラポイント)

・ヨドバシ・ドット・コム ⇒ LINE Payカード(22%+ヨドバシポイント)

・ラクマ ⇒ オンライン支払い(22%)

※ラクマでLINE Payカードは使えません。

スポンサーリンク